スキンケアのライン使いにおけるメリット・デメリットとは?

スキンケアのライン使いのメリット

アスハダ美容部員のちひろです。

あなたはライン使いでスキンケアの経験はありますか?

ラインづかいだと価格的になかなか手を出しづらいので経験がない方も多いかもしれませんね。

でも、ライン使いをすると見た目にもオシャレですし美容効果も高まるので憧れの存在だったりもしますよね。

 

「じゃあスキンケアってライン使いじゃないと効果ないの?」って思うかもしれませんが、もちろんそんなことないですよ。

ちゃんとポイントを押さえておけば、お気に入りブランドやちょっと高いコスメを使用するといった“プチ”体験も可能です。

あくまでも、ラインづかいの方が美容効果を得られやすいということなので、今回はラインづかいのメリットとデメリットを知って、使うべきかどうかを決めてみてくださいね!

ライン使いをする4つのメリット

ライン使いのメリット

それではまず、ライン使いをするメリットからお伝えしていきますね。

・コスメ同士の相性が○
・使う順番がわかりやすい
・見た目にもおしゃれ
・まとめて安く購入ができる

コスメ同士の相性が良い

一番のメリットは『コスメ同士の相性が非常に良い』ので、美容効果を最大限に発揮できることですね!

基本的に各メーカーのコスメはライン使いを前提に開発されているため、異なるブランドで使用すると成分同士の相性や配合率の関係で良さを消し合う組み合わせになってしまう可能性があります。

化粧水後の美容液が浸透せずにバシャバシャしてしまったり、といって使用感の面でも違和感を感じることも少なくないと思います。

 

しかし、ライン使いではその心配をしないで済むので大きなメリットと言えますね。

ちなみにアスハダシリーズでも化粧水、美容液、乳液で使用いただくことで、全ての良さを活かすように設計しています。参考までに^^

使う順番がわかりやすい

スキンケアの工程には、それぞれ以下のような役割があります。

  • クレンジング:1日の汚れやメイクを落とす
  • 化粧水:肌に水分を与え、キメを整える
  • 美容液:水分を与えた肌に、美容成分を浸透する
  • 乳液:浸透した美容成分を閉じ込める

参考:スキンケアの正しい順番を徹底解説!朝と夜で順番は異なる!

 

どのブランドも基本的にはこの4つを軸に開発しています。

しかし、ブランドによっては「化粧水の前に使用する美容液」「乳液を最初に行う」みたいに、基本的な順番とは異なる方法を推奨しているスキンケアもあるので、どの方法が正しい順番なのかわからなくなってきませんか?

「あれ、Aのブランドは最初に美容液を塗らないといけないのに、Bのブランドは乳液を最初に・・?」

みたいな。笑

 

毎日行う大事なスキンケアですから、やはり最も効果の出る方法・順番で行いたいですよね。

そういった意味でも、使用順番が明確になるラインづかいはメリットとなります。

見た目がオシャレ

ラインづかいで商品を揃えると、見た目がスゴくおしゃれです。

基本的なカラーは変えずに少し色合いを変更するので、一緒に並べるとグラデーションになってすごく綺麗な見栄えになります。

ちなみに、弊社のアスハダ-ASHADA-ブランドですと、このような感じになります。

アスハダシリーズ一覧

藤色を軸として、他のスキンケアにはあまり見ない色合いでたまにお褒めの言葉をいただきます。

同じブランドで揃えて見た目にもこだわると、いざスキンケアで手に取る時に嬉しくなったりしませんか?(私だけ?笑)

まとめて安く購入できる

ラインづかいでまとめて購入する場合、ブランドによっては安くなることがあります。

メーカーの立場で考えると、ラインづかいを前提に開発しているため全て使用することでそのブランドの良さが実感してもらえるわけですよね?

つまり全部まとめて購入してもらうことこそ、ブランドの商品力を最も実感していただけることに繋がることになります。

 

ちなみに、アスハダもまとめて購入すると割引で提供しているので、興味があればご確認ください。

  • 「美肌3点セット」:化粧水、美容液、乳液が10%引きで購入できるお得なセット
    >> お申し込みはこちら
  • 「超美肌4点セット」:クレンジング、化粧水、美容液、乳液が15%引で購入できるお得なセット
    >> お申し込みはこちら

 

ライン使い“3つ”のデメリット

ライン使いをする3つのデメリット

一方で、ライン使いによるデメリットも存在します。

・金額が高くなりがち
・他のアイテムを試しづらくなる
・肌に合わないことがある

金額が高くなりがち

ライン使いすると、金額が高くなりがちです。

まとめて購入すると割引で安く購入できるとはいえ、安価なノーブランド品の基礎化粧品と比べると、どうしても値段が張ってしまうんですよね。

 

なので、どうしても試してみたいブランドのスキンケアがある場合、『安価なお試しセット』または『美容液』から使用するのが良いと思います。

安価で全てのアイテムを試すことができるお試しのセットは、そのコスメが自分の肌質に合うかどうかを確かめるのに非常に適していますよね。

 

美容液から試す理由は、化粧水や乳液・クリームと違い『美容成分を多く配合』しているから。水分を与えて保湿する以上の効果に期待ができるのです。

ですので、気になるブランドがある場合は美容液から手にとってみることをおすすめします。

他のアイテムを試しづらくなる

ライン使いの場合、『化粧水だけ使い切っちゃって乳液が余っちゃった』といった感じで、なかなか同じタイミングで使い切ることが難しかったりします。

「化粧水だけ変更したいな〜」と思っても、ライン使いの美容液や乳液との相性を考慮すると他のコスメに手を出しづらいのです。そうなると、成分を調べる必要が出るから何かと面倒ですよね?

 

もちろん、調べないでそのまま購入しちゃう人も多いはずですが、これはライン使いの大きなデメリットですよね。

肌に合わないことがある

また、ライン使いのために購入した化粧品がお肌に合わない場合も考えられます。仮にそのブランドが推奨している成分が肌荒れの原因の場合、せっかく揃えた全てのスキンケアが無駄になる可能性も…。

これを回避するには、店頭販売のブランドなら実際に店頭で肌への刺激を確認したり、通販であれば返金制度があるお試しコースで様子を見たりと、リスクを減らして自分の肌に合うのかどうか?を確認することが何よりも大事です。

アスハダの場合はどう?

さて、アスハダ-ASHADA-の場合でも、「ライン使いした方が良いんですか?」「他のスキンケアとの併用は問題ありませんか?」といったご相談が寄せられるので、ご質問にお答えする形で回答いたしますね。

ラインづかいをした方が良いのか?

結論から言うと、アスハダでもライン使いをした方がお肌にとって良い効果が得られる可能性が高くなるため、ライン使いを推奨しています。

アスハダ-ASHADA-シリーズは「クレンジング」「化粧水」「美容液」「乳液」全てに羊膜エキスを配合しているため、ライン使いすることでお肌への浸透率が一層高まります。

クレンジングで日中の汚れを落とし
化粧水で肌を整え
美容液は成分を浸透させ
乳液が美容成分と水分を閉じ込めます

このように全ての工程に意味があるため、ライン使いをすることでアスハダの美容効果を余すことなく味わうことができるんですよ。

オールインワンゲルを使用している場合

最もいただくお問い合わせが『オールインワンゲルを使用している場合』です。その場合は、以下の順番で使用してください。

  • アスハダクレンジング:オールインワンゲルより前に使用
  • アスハダ化粧水:オールインワンゲルより前に使用
  • アスハダ美容液:オールインワンゲルより前に使用
  • アスハダ乳液:オールインワンゲルより後に使用

オールインワンジェルには保湿効果を高めるため油分が配合されていますが、油分が皮膚に貼られるとアスハダ配合の“羊膜エキス”が肌に浸透し辛くなってしまうんです。

 

ただし、乳液はオールインワンゲルより油分が多いため、お手入れの最後に使用することをおススメします。

オールインワンゲルを使用する場合はこの順番を意識してくださいね。

他の化粧品と併用する場合

他の化粧品と併用していただいても問題ございません。

もし先行美容液といったように、最初に使用を推奨しているコスメの場合は、アスハダの美容成分が浸透しづらくなるため、やはりアスハダを最初に使うことをおススメします。

それ以外の場合は基本的な順番で利用するようにしましょう。

 

また、使用前は顔以外の部分で刺激の有無を確かめてから使用するようにしてください。

万が一、お肌に合わないと思った場合は使用を控えましょう。

結論:ライン使いはお金に余裕があるならした方が良い!

というわけで結論ですが、『ライン使いはお金に余裕があるなら、した方が良い』と言えるでしょう。

やはりライン使いをする上での一番のメリットである“美肌効果を最大限に高める”というのは本当に魅力的です。

例えば『肌にハリを取り戻したい』といった悩みがある時、それに特化したブランドでラインづかいをすれば、悩みが解決に向かう可能性が高くなりますし。

ただし、ラインづかいする場合でも、まずは全て入ったトライアルセットで試してから全て揃える方が失敗も少なくて良いと思います!

 

出費を抑えて使用してみたい場合、試してみたいブランドの美容液を使うのが良いでしょう。

美容成分を多く配合している美容液は、どのブランドの開発陣も力を入れて開発していますから、いちばん効果を実感しやすいと言えます。

なので、美容液を使い比べてみて、最も納得したブランドから攻めるというのも有りですよね。

何れにせよ、まずはどんな形であれ試して、あなたが最もしっくりきたブランドを揃えるのが良い選び方だと思います!

関連記事

  1. スキンケアで毛穴を改善

    スキンケアで毛穴を改善する方法と絶対NGな3つのこと

  2. スキンケアは化粧水だけ

    『スキンケアは化粧水だけ』が絶対NGな人の特徴とは?

  3. 【20代のスキンケア方法】20代で最も意識すべきは『予防』!…

  4. 【30代のスキンケア方法】30代は『攻め』と『守り』を取り入…

  5. スキンケアの正しい順番を徹底解説!朝と夜で順番は異なる!

  6. 【40代のスキンケア方法】40代は『エイジングケア』に特化

Comment

  • Comments (0)

  • Trackback are closed

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

☆初回購入の方限定★